2008年07月28日

ATMの引き出しについて

P1010011.JPG

 北京のATMですが、最近大分多くのところで、日本のクレジットカードのキャッシングが出来るようになりました。ATM機にPLUSとかVIZAなどのシールが貼ってあるものは、大体外国のカードでキャッシングが可能です。ATMも2、3年前は夜になると閉まっていましたが、最近は24時間開いています。ただ、注意しないといけないのは、中国国内のカードで現金を引き出すときには、1日最高で5000元(80,000円)までしか引き落としができません。それ以上引き出したい場合は、銀行の営業時間内(毎日9時〜17時半。場所などによって多少前後)に銀行の窓口より引き出してください。なお、引き出す金額が50000元を越える場合は、身分証明書が必要になりますので、ご持参ください。それと、振込みをするときも、身分証明書が必要になります。口座の開設はパスポートだけ持参すれば、開設できます。

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 00:00 | 北京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(0) | 知っていると得する?中国事情

2008年07月27日

中国株明日から上がり始める気配

f2d9381672354e0b972b4381s.jpg

 今年に入って40%落ちている中国のA株ですが、原油の価格が下がり始めた事、昨日の胡錦涛主席の経済安定化発言を受けて、中国国内では明日からの中国株の上がりに大変大きな期待を寄せています。また、これに付け加えてオリンピック開催が迫っている事、今は6000点から2800点まで落ちていて、これ以上落ちない、今は底だという見方の専門家が多数で殆どの専門家が買いを奨めています。明日から大きな上がりを見せそうな中国株ですが、目が離せません。

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 22:15 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知っていると得する?中国事情

上がる気配



 中国A株ですが、今年に入って40%くらい落ちていていますが、原油の価格が下がり始めた事、昨日の胡錦涛主席の経済安定化発言を受けて、明日から中国株は大きく上がる気配であります。株価指数も6000点から今は2800点に落ちています。今は安全園内でこれ以上下がる事は無い、もう底であると専門家も言っています。オリンピック開催まで間もないですし、そろそろ政府も株価を上げて、モチベーションを上げていかないとオリンピックを成功させるのも、難しくなると思われます。上がりの期待が高まっている中国株明日から注目です。

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 22:04 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知っていると得する?中国事情

デート代が節約できます

dddddd.JPG 

 北京で女の子を連れてショッピングに行くならここです!!西単にある77ストリートです。地下鉄とつながっているので、地下鉄で来る場合、外に出ないでもそのまま中に入る事ができます。この77ストリートですが、学生を対象にしたショッピング街なので、とにかく値段が驚くほど安いです。中には服、靴、アクセサリーなどなど女の子がほしいものは何でも揃っています。最近北京の大型デパートはインフレの影響もあって、日本よりも値段が高くなっているところが多々ありますので、こういう安いところへ知らない振りして連れて行ってデート代を節約する事ができます。余談ですが、女の子の買い物に付き合うことほどストレス溜まることはないですね。とくにあの決断力のなさには、男は耐えられませんね。でも、感心するのは、買い物で1日中歩き回っても全く疲れない所です。

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 00:47 | 北京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 知っていると得する?中国事情

2008年07月26日

最高時速350キロ

 P1010011.JPG

8月1日より北京ー天津間でオリンピックを記念して、世界最速の350キロ出る新幹線が開通します。70%以上は中国の技術で出来ているそうです。これにより、北京ー天津間はもともと所有時間は60分でしたが、30分に短縮されるそうです。今は試運転中ですが、もう間もなく開通です。

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 01:03 | 北京 🌁 | Comment(5) | TrackBack(0) | 知っていると得する?中国事情

記者達も命がけ

photo021dd.jpgphoto019dddd.jpg



オリンピックのチケット最終販売に伴い、記者達もその様子を撮ろうと必死でありました。写真ではよく見えませんが、車の天井に上りカメラを回していました。皆徹夜なので、時よりふらついていて落ちそうになっている人もいました。また、チケットを買った人が出てくると、一斉にカメラマンと記者が駆け寄っていき、どれくらい並んだのかとか、いくらで買ったのだとか取材し始めました。ただ、皆自己主張が強いので、誰も譲ることなく、一斉に質問攻撃を始め取材を受けている人は私は聖徳太子では無いと言っていました。(そんなわけないですね)
それと、警察は記者たちに対して大分寛容でありました。特別なトラブルもなく、かなり自由に取材をさせていました。ただ、一部香港のテレビで報道されていましたが、香港の記者が警察のいう事を聞かなかったため、警察にのど元を捕まれ、地面にたたきつけられて拘束されたそうです。これに対して香港記者協会は抗議をしているというニュースをみました。


天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 00:54 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知っていると得する?中国事情

チケット販売最終日の様子

 dddd.jpg

dddaaa.jpg

 今日北京で最終となるオリンピックの各種目のチケット販売が行われました。最終ということもあって、2日前から徹夜して並んでいる人もいました。私も日本対アメリカの野球の試合のチケットを買おうとチケット販売の1時間前に現地入りましたが、時既に遅しでした。徹夜で並んでいる人達は、ロープで囲まれ、そのロープから出れない状況になっていて、外からの人は一切いれないように警察、武装警官が厳重に警備に当たっていました。徹夜で並んでいる人達を見ると、学生が目立ちました。恐らく夏休みで時間があるので、チケットを買って転売でもして、お小遣い稼ぎをするのでしょう。そして、次に目立ったのが、出稼ぎ者らしいワーカーの方達です。聞くところによると、旅行会社が人を臨時的に集めて、1枚のチケットを購入したらそれにプラスいくらか上乗せして買い取るといった人海戦術のようです。このオリンピックのチケットは転売が一度だけ許されています。チケットを買ってすぐに売るのではなく、オリンピックが始まって、その価値が出始めてから、転売するという戦略みたいです。転売転売で価格が青天にならないように転売は一度までで、一人1つの競技MAXで2枚購入までとなっているのでしょうが、1枚1,000円、2,000円のチケットが既に3万円になっているチケットもあります(男子バスケット)
それにしても、警察と武装警官の数が半端ではなかったです。これだけ警察を導入するという事は、それだけ何か起こる確率が高いのか少し不安ですが、オリンピックを絶対に成功させたいという気持ちは伝わってきました。




天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 00:12 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知っていると得する?中国事情

2008年07月24日

オリンピック15日前の北京

.

今日時間があったので、オリンピック会場を見に行ってきました。とにかく会場付近には見物客が沢山来ていて、その中でも一足早く北京入りした外国人たちが大分目立つようになってきました。見物客は橋の上から写真を取っている人が多く、橋の上では人がごった返して、ガードマン、警察が「止まらず、歩きなさい」とマイクで声を荒げていました。
メイン会場となる鳥の巣ですが、工事はほぼ完成みたいです。後は最終チェック作業なのでしょうか、夜になっても電気が消えず作業員が命綱をつけずに作業している姿が肉眼で確認できました。また、鳥の巣の隣にある水立方(水泳場)は、とても綺麗なブルー色である事と、大分近くまで行って写真を取る事ができます。ただ、夜の10時を過ぎると電気が消されてしまい、それと同時に見物客も一斉に家に帰り始めました。
オリンピックまで後15日となりましたが、まだまだ整備されていない所が目につきます。オリンピックに間にあえばという感覚では、先に北京入りしている外国人に見られて揚げ足を取られてしまのではないかと思います。いち早く完全整備してもらいたいです。



天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 01:06 | 北京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 知っていると得する?中国事情

2008年07月08日

制限、制限、制限

オリンピック1ヶ月前となった北京ですが、制限がどんどん厳しくなってきています。まず、外地から野菜、穀物などを運んでくるトラックがテロを防ぐために政府の指定された業者しか入れなくなっているため、野菜、穀物の値段が高騰しています。また、7月1日からは黄色いナンバープレート(古い車)は北京市内を走る事ができなくなりました。7月20日からは日によって奇数のナンバープレート偶数のナンバープレートで車の量の規制をします。それとナイトクラブも取締りが厳しくなり、お餅OKの女の子が今の時期は北京ではリスクが高いのでということで、上海に大移動しています。とにかく日が近くになるに連れて規制が厳しくなってきています。また、いきなり知らぬうちに新しい法律が出来上がるので、知らない内に法律違反している可能性があるので、テレビ、新聞からは目が離せないです。しかし、この規制強化により一般庶民はプラスになっていることはあまりないと思います。オリンピックは愛とか何とか言っていますが、一般庶民は損ばかりするだけで、結局は一部の権力者がいい思いをするだけのような感じがします。


天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 00:58 | 北京 | Comment(2) | TrackBack(0) | 知っていると得する?中国事情

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。