2014年02月02日

双子ではありませんが、姉妹というケースはよくあります

999.jpg  

  先ほどの双子はかなり稀ですが、姉妹でというのはよく見かけます。妹かお姉ちゃんをどちらか指名すると、ねえ、私のお姉ちゃん(妹)もここで働いているの。呼んでいい?と言われます。こういう場所でも姉妹どうして助け合っているのです。このクラスですと、一晩で2000元〜3000元の間かと思います。2人で×2だから4000元〜6000元、あ、すみません、またやっちゃいました。

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 14:39 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国風俗

これは驚き双子の美人小姐

rrr.jpg

  こんなに可愛い子も小姐をするなんて本当に世の中間違っていますよね。しかも双子です。そうなんです、それだけ今拝金主義の人が増えているという事なんです。普通に仕事をしてもせいぜい月5000元くらいまで、小姐をすれば一晩でこのクラスの子であれば5000元です。双子だから×2で10000元、あ、すみません、変な想像してしまいました。

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 14:28 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国風俗

2014年02月01日

ビジネス上日本式のカミングアウトで信頼関係を築く文化はない

  先ほどの記事と重複するところもありますが、いろいろな中国人の社長と商売をしていく中でわかってきたのは、本当に化かし合いの忍耐力勝負だなと思いました。日本人はより仲を深めるために実は...という話になってカミングアウトをすると、相手もそれを聞いてそれなら俺も言おうという決心がついて、実は...という話になっていき、そういうカミングアウトをお互いにすることによって信頼関係を築き上げていき、どんどん個人的な付き合いも増えていき、ビジネスもうまく進んでいくような事例は多々あると思います。これは私も日本人としてよく使う手法ですし、悪くないと思います。しかし中国人にこれをしても向こうはカミングアウトをしてきませんし、こういうやり方で信頼関係を築く文化はありませんし、なんだこの人と思われてしまします。真っ直ぐに行きすぎず常に数字を大きく言ったり、こちらの長所を誇張せずにアピールしていくことが大切です。基本は化かしあいだと思っていた方が賢明です。

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 22:36 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 裏ワザ、お得情報 

対中外交には不可解な笑みを浮かべる政治家が必要

  日本の政治家の対中外交を見ているとため息ばかりです。結局はお坊ちゃま政治家達ばかりですし、中国の表面しか知らない人達だから当然本質を見抜いた日本に最大限の国益をもたらせる外交なんてできるはずがありません。まあ極論を言うとこういう政治家達の口に騙されて票を入れている国民が一番だめなんですよね。対中外交だけで見ると歴代の首相の中で良かったとは言えませんが、まだましだったのが、福田さんかと思います。彼の時より見せる不可解な笑みあれは中国人に一番有効的な手段なのです。「こいつ何考えているんだろう」このように思わせないといけません。日本人は正直すぎます。正攻法で真っ直ぐぶつかっていく方法は中国人にとっては一番対応しやすい方法なんです。中国人はビジネスでもそうですが、他人に対してはどれだけ仲良くなっても最後の最後まで本音を言いませんし、他人に対して腹を割って話すなんて言う文化はありません。本音を言うのは自分の家族、せいぜい親戚までです。他人は何があっても他人、口を割ることはありません。これは政治家も同じです。石原の行動が発端となって国有化してしまった尖閣諸島。私はこの人は日本の経済に絶大なるマイナスをもたらした国賊だと思っています。日本にとって中国は最大のお客様です。商売、ビジネスで一番のお得意様にいきなりぶん殴る馬鹿がどこにいるのでしょうか。国有化については完全反対ではないですが、そのタイミングは日本に最大限の国益をもたらす時期を選定しなければなりません。先ほどもいいましたが、日本にとって中国は最大のお客さんです。馬鹿な政治家は表面だけの貿易取引額しか見てないから日本は対中国貿易において貿易収支は赤字と思っているでしょうが、実際私みたいに貿易をやっている現場の人間はよくわかっています。むしろ中国の方が日本から買っている物が多いのではないか。粉ミルク、紙おむつ、牛肉、化粧品、食品、食品原料全般、ハイテク工業用品全般。まだまだありますが、これらの物は第三国を経由して中国に入ったり、裏取引で表の数字が出ない形での取引がされている物が相当あります。人口比でみても中国の方が我が国より13倍も多くいるわけですし、私は対中貿易では日本の方が貿易収支は黒字で今や日本の経済は中国経済無くして成り立たないと思っています。なぜ日本の生産業がこれだけ生き残れているか、なぜ私達が裕福な生活が出来ているかしっかりと考えないといけないと思います。





天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 20:58 | 北京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | パンダの独断と偏見 経験話

中国へ物を入れるには殆どが密輸

  パンダです。中国から物を出すのは簡単、でも入れるのは本当に大変なものです。それでは、中国にはどのように物を入れるか?今一般的によく使われている方法として香港経由で中国に入れるのが一般的です。この入れ方ははっきり言って密輸です。中国に正規ルートで物を入れるのは非常に時間がかかり、手続きが煩雑すぎるため、95%以上の人は密輸で中国へ物を入れています。中国にある日本企業も販売目的ではない自社で使う部品ですら、密輸で入れます。この密輸を行う業者は沢山あり業者によって値段はばらばらです。私が使っている業者は5年の付き合いになりますが、一度も事故を起こしたことがありません。また仮に何か事故が起きた場合その金額を全額弁償してくれます。通関料は物の種類と何かあった時の弁償金額によって決まります。値段もリーズナブルで一度も事故がないので、安心できる業者です。中には悪質な業者もいるので、注意が必要です。

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 20:08 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 裏ワザ、お得情報 

猪肚鶏はお客さん連れていける店です

99.jpg

8989.jpg

  パンダです。広州、シンセン、東莞で猪肚鶏というお店があちらこちらで見かけます。広東省では特にフランチャイズ加盟店が多いお店です。猪肚鶏とは鶏肉(骨付き)と豚の胃袋で作ったスープの鍋で、そのスープの中にもいっぱい鶏肉と豚の胃袋が入っています。豚の胃袋という言い方はあまりに直訳的な言い方なので、もつと言い方にしますが、もつは小さく切られていて歯ごたえもしっかりしていて非常においしいです。臭みはありません。この鍋ですが、他にもいろいろ野菜などを入れて鍋料理として食べます。お勧めは豆腐の皮(豆皮とか千張と言います)です。この鍋の日本人の口に合うのはスープの味です。胡椒が非常にいい具合に効いています。また、鶏肉ともつをつけるたれがまた日本人の口に合う醤油ベースのソースになっています。それともう一つお勧めは2枚目の写真の煲仔饭です。煲仔饭は量も多く、しかもおこげがしっかりとついていて、非常に日本人の口にあいます。この猪肚鶏ですが、あまりにも人気があり加盟店も一気に増えて味が良い所が圧倒的に多いのですが、フランチャイズの管理が行き届いていないお店もあり味が悪いところもあるので、お客さんを連れていく場合は下見をしてからが良いです。またそこまで衛生的ではないので、そういうところでも受け入れてくれるお客さんだけのご案内にしたほうがよいです。衛生度は10段階評価で6か7くらいかなと思います。おなか壊したりなどは基本的にありません。


天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 02:21 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 裏ワザ、お得情報 

なぜ?最近見せたがる学生が急増中

888.jpg  

  最近中国のニュースでよく見るのですが、なぜか若い女性たちが下着姿を見せたりした写真が出回っています。特に学生たちが同じ寮の部屋に住む人達とふざけてこういう写真を撮ってサイトにアップします。私が来た2000年の頃はこんな事絶対許されませんでした、学生達は学校の規定で交際ができなかったり、手を握ったりなどもさせないくらいでしたり退学扱いなど超保守的なやり方でした。

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 01:51 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知っていると得する?中国事情

シンセンからは船で香港空港が一番楽!120香港ドルの還付あり!!

4441jpg.jpg  

  シンセンから香港空港へ行く際に陸路で行くのは非常にめんどくさいですし、今中国人が簡単に香港に行けるようになったので、イミグレで並びますし下手すると飛行機に乗り遅れます。私のお勧めは船で直接香港空港まで行くことです。ただ、気を付けないといけないのは見送りとかの場合ではこの船で香港空港まではいけません。あくまで香港から第三国へ行くチケットを持っている人しかこの船に乗ることができません。シンセンも大きく北側ですとシンセン空港港(福永)南側ですと蛇口になります。荷物は船乗り場で預けてしまう事になります。チケットの形態によっては搭乗券をその場でもらえるケースもあります。ですので、非常に便利がよいです。しかも政府の援助を受けているため、香港空港の安全検査を出た後右側に行くとカウンターがあり、そこで税関還付という名目で120ドルのお金が戻ってきます。船のチケット代は300元くらいなので、実質200元くらいでチケットが買えているイメージです。気を付けないといけないのは、船乗り場もしくは香港についてからカウンターで税金還付の小さい紙をもらうのでそれを絶対に無くさないでください。それが無いともらえません。ちなみに陸路で行く場合は、乗合バスで150元くらいかかりますので、値段的にあまり変わりません。下記の時刻表は2013年1月1日現在の時刻表です。中国の事なのでしょっちゅう変わるので、最新の時間帯を念のため他でご確認お願いいたします。

444.jpg

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 01:36 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 裏ワザ、お得情報 

現金の持ち込みは注意を!!パンダ罰金で25000元持っていかれる

000.jpg  

  もう1年前の事ですが、今でもあの事は忘れることができません。緊急で日本で円が必要なため円を400万ほど中国から日本へ持ち帰るときに400万を入れていたバックをX線に通したらばれてしまい、呼び止められました。3万ドル相当以上の外貨を持ち出そうとして捕まると罪が更に重くなり、お金はその場で預ける形になりました。飛行機の時間があるので結局お金は預けたまま中国を離れることに。日本に戻ってからお金を戻してもらう手続きを始めることになりました。その手続きですが、まずは反省文を中国語で書きます。もしその他の言語の場合、翻訳の文章を添付しないといけません。しかも政府公認の翻訳会社の判子が必要なります。幸い私は中国語の読み書きもできるので、大丈夫でしたが、内容はかなりへりくだった内容で書かなければなりません。(中国の法律を知らないで本当に申し訳ございません等の内容)その他その時のチケットの半券、パスポートのコピーも一緒にこの反省文と一緒に提出となります。これからの提出書類が全部揃い次第、空港近くの税関のオフィスに行きます。勤務時間中に行っても担当者がいなかったり、態度が悪かったりかなりストレスがたまります。お前は犯罪者なんだからそんなお前にわざわざ気は使わないよみたいな空気がありました。それと税関のオフィスがあるビルが立派すぎて、この建物のお金の源は税関で罰金を払ったお金から来ているんだろうなとつくづく思いました。罰金額の判定ですが、私は25000元持っていかれましたが、どういう計算方法かの説明もなく、担当者の気分で決まっているものとしか思えませんでした。どういう計算ですかと聞いても嫌な顔して内部の規定だから言えないと言ってきます。私の友人の中国人社長は3000万持っていくときに捕まって17万元罰金を払いました。皆さん現金持ち込み、持ち出しは中国の法律では5000ドル相当の外貨までとなっているので、気を付けてください。どうしても持っていかないといけない場合は、バックの中でなく服のポケットに入れるなどX線を通らない形にしないといけません。

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 01:08 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | パンダの独断と偏見 経験話

やっぱりサウナ最高です

777.jpg

   中国の風俗の醍醐味と言えばやっぱりサウナです。とにかく選択肢が広い。値段も2時間みっちりサービスですべて込々で450元〜1300元とリーズナブル。小姐の手数が多くて体中の至る所を(お尻の穴も)舐め尽されるので快感です。競争が激しくお店もサービス向上に努めている姿勢が好きです。プレイが終わりママが女の子のサービスどうしたか?至らないところありましたか?お尻の穴を積極的に舐めましたかとか聞いてきます。私はいつも「うん、積極的に舐めてきたから舐め返してあげたよ」と言うとママによっては真に受けて業ざめする人もいます。(冗談なのですが)衛生面でもしっかりしています。フェラやお尻の穴を舐めるときは消毒液を吹き付けます。本当に消毒されているかわかりませんが、無いよりは衛生さを感じます。私も100回以上行っていますが、何も病気になったことはありません。(あれ?0一個足らなかったかな?1000回以上だったかな?)今やサウナは風俗の中でも一番の人気を誇ります。その理由として私も中国人を使っていたのでよくわかりますが、信賞必罰方式です。中国では絶対このやり方が必要です。特に罰の方を7割くらいのウエートにしておくのが私の持論です。サウナの小姐は最初450元や500元からスタートしてお客さんの指名率で上に上がっていきます。サービスが悪い子はいつまで経っても上に上がれません。ただ特例として容姿がよく背が高い子は上のレベルからスタートです。それではいいサービスを受けるためには高い小姐を選んだ方がよい?いえ、そうではありません。むしろ値段が安い小姐の方が上に上がるため必死で、またその姿が可愛いんです。それとサウナで遊ぶ心得として美人を選ぶというよりサービス重視で精神的な癒しを求める所と思っていた方がいいです。本当に美人を見つけるならばKTVの方がいっぱい綺麗な子がいると思います。







天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 00:30 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国風俗

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。