2014年02月10日

東京都知事選の結果を見て日本の将来を危惧

  パンダです。東京都知事選で舛添が当選されたことに、もう日本の政治は腐りきっているなと思いました。こんな愚かで品格に欠けた人間を当選させるなんて、これでいいんですか日本?もっと国民が目を覚まさないといけないんじゃないですか?もともと自民から逃げ出し、自民にすり寄り。そして自民もこのぶれまくり裏切り者をサポートそして組織票を使って当選させる。本当に終わっているとしか言えません。舛添が当選できたのも結局は組織票。この組織票自体が民主主義に背く日本を破壊する日本の赤字をどんどん増やし続ける既得権益者達の票です。これは日本をだめにする元凶です。これをぶっ潰すのは今は橋下さんか、孫正義だけではないでしょうか。私は今回の候補者の中で田母神さんが一番よいと思っていました。結局誰がリーダーに向いているかというと、我欲の少ない人間、心が綺麗な人ほどふさわしいと思います。かつて西郷隆盛も人間で一番価値があるのは心が綺麗な者だと言っています。あの我欲の塊の舛添がリーダーにさせてしまうなんて本当に失望しました。何度も繰り返しますが、舛添が当選できたのは、日本をだめにする元凶の組織票です。もうここまで来ると無責任な民主主義より中国の独裁の方がよく見えてきてしまいます。こんな事がまかり通ってしまう国は世界でも日本だけだと思います。舛添の当選には本当にがっかりです。
posted by ミンザーとパンダ at 01:36 | 香港 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | パンダの独断と偏見 経験話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387896046
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。