2014年02月14日

これはちょっとエロ過ぎるのでは?

88.jpg

  パンダです。中国のサイトで新疆関連の事を検索していたら、新疆美女として紹介されている女の子の写真を見つけました。普通の真面目なブログで新疆美女として紹介されていたのですが、この写真はあまりにもエロ過ぎると思いませんか?中国人と日本人の感性は違うのでしょうか。いやーしかし股の食い込み方が何とも言えません。

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 23:26 | 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国風俗

サウナのイメージ



FreeVideoCoding.com


  パンダです。なかなか写真や記事ではサウナとはどういうところかわかっていただけないため動画を用意しました。これで大体のイメージをつかんでください。安いし、サービスも良いしお勧めです。

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 01:41 | 香港 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国風俗

2014年02月13日

3、8、12これがすぐにわかれば貴殿も中国通



FreeVideoCoding.com


  パンダです。ようやくブログの記事に動画を埋め込むやり方がわかりました。この動画の中で3、8、12と出てきますが、3は300元で横に座って一緒に飲む際のチップ、8は800元でショート、12は1200元で朝までです。8と12は横に座るチップ3も入っているので、実質5と9という事になります。KTVで女の子を選ぶ時はこの動画に出てくる感じで選びます。

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 00:19 | 香港 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国風俗

2014年02月02日

逆に安全?

7878.jpg

  Hマッサージ屋の小姐達の朝礼ですが、傍若無人です。商売成功させるにはこれだけ強気で行かないとだめなのでしょうか。道路を歩いている人もいますが、お構いなしで道を陣取ってこのように朝礼をしています。中国では禁止されている風俗なのですが、ここまで堂々とやることができる風俗屋は逆にバックもしっかりしていて安全かもしれません。

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 15:12 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国風俗

双子ではありませんが、姉妹というケースはよくあります

999.jpg  

  先ほどの双子はかなり稀ですが、姉妹でというのはよく見かけます。妹かお姉ちゃんをどちらか指名すると、ねえ、私のお姉ちゃん(妹)もここで働いているの。呼んでいい?と言われます。こういう場所でも姉妹どうして助け合っているのです。このクラスですと、一晩で2000元〜3000元の間かと思います。2人で×2だから4000元〜6000元、あ、すみません、またやっちゃいました。

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 14:39 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国風俗

これは驚き双子の美人小姐

rrr.jpg

  こんなに可愛い子も小姐をするなんて本当に世の中間違っていますよね。しかも双子です。そうなんです、それだけ今拝金主義の人が増えているという事なんです。普通に仕事をしてもせいぜい月5000元くらいまで、小姐をすれば一晩でこのクラスの子であれば5000元です。双子だから×2で10000元、あ、すみません、変な想像してしまいました。

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 14:28 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国風俗

2014年02月01日

やっぱりサウナ最高です

777.jpg

   中国の風俗の醍醐味と言えばやっぱりサウナです。とにかく選択肢が広い。値段も2時間みっちりサービスですべて込々で450元〜1300元とリーズナブル。小姐の手数が多くて体中の至る所を(お尻の穴も)舐め尽されるので快感です。競争が激しくお店もサービス向上に努めている姿勢が好きです。プレイが終わりママが女の子のサービスどうしたか?至らないところありましたか?お尻の穴を積極的に舐めましたかとか聞いてきます。私はいつも「うん、積極的に舐めてきたから舐め返してあげたよ」と言うとママによっては真に受けて業ざめする人もいます。(冗談なのですが)衛生面でもしっかりしています。フェラやお尻の穴を舐めるときは消毒液を吹き付けます。本当に消毒されているかわかりませんが、無いよりは衛生さを感じます。私も100回以上行っていますが、何も病気になったことはありません。(あれ?0一個足らなかったかな?1000回以上だったかな?)今やサウナは風俗の中でも一番の人気を誇ります。その理由として私も中国人を使っていたのでよくわかりますが、信賞必罰方式です。中国では絶対このやり方が必要です。特に罰の方を7割くらいのウエートにしておくのが私の持論です。サウナの小姐は最初450元や500元からスタートしてお客さんの指名率で上に上がっていきます。サービスが悪い子はいつまで経っても上に上がれません。ただ特例として容姿がよく背が高い子は上のレベルからスタートです。それではいいサービスを受けるためには高い小姐を選んだ方がよい?いえ、そうではありません。むしろ値段が安い小姐の方が上に上がるため必死で、またその姿が可愛いんです。それとサウナで遊ぶ心得として美人を選ぶというよりサービス重視で精神的な癒しを求める所と思っていた方がいいです。本当に美人を見つけるならばKTVの方がいっぱい綺麗な子がいると思います。







天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 00:30 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国風俗

2014年01月31日

続きです

 おはようございます、パンダです。次の記事でご紹介しますが、香港エクスプレスという航空会社の安いチケットを買って今先ほど香港につきました。早く着きすぎて今中国大陸へ入る乗合バス待ちです。さて昨日の続きを書きます。サービスを受けようとしたその時前の家の電気がつき、カーテンが空きびっくりしました。恐らく小姐が大きな声で話したので夜中2時頃でしたが起こしてしまったようです。私がズボンを下ろしていなければ場所を換えれたのですが半分下ろしてしまっていたのでこれはまずいと思いすぐズボンを上げ小姐に他の場所への移動を懇願すると小姐は大丈夫だ暗くてわからない、ここで開始しようと言って場所移動をしてくれません。ここで得た教訓は立ちんぼの小姐は床屋、KTVの小姐と違って腹が据わっている。これが室内動物と野生で育った動物の違いかとつくづく感じました。結局小姐は場所移動を許可してくれず、パンダは半分ずぼんが下がった状況で前進が困難なため横へ蟹歩きで30cmくらいスライドして暗い場所を確保後移一気にズボンとパンツを上げて先払いの30元を諦めて一目散に逃げました。ズボンを上げたときちんちんが半立ちしていたため、少し痛めてしまいましたが、なんとかこらえました。

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 07:02 | 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国風俗

2014年01月30日

続きです。

  こんばんはパンダです。続きを書きます。本番終了後ですが、ゴムを捨てて帰ることになるのですが、野外のため、シャワーが出来ないので、水を一本買って持っておくとよいです。その水でちんちんをよく洗う事をお勧めします。小姐が持っているゴムは安っぽいゴムでゴムの内側の油もべとべとなので、ゴムを外したらすぐに水で流すことをお勧めします。私は最初の頃水ではなくよくコーラを飲む習慣があったので、その日も後の事考えず水を用意していなくコーラだけしか持っていませんでした。ゴムを外した後コーラでも何とかなるだろうと思ってちんちんにかけたらめちゃくちゃ浸みて思わず「キャー」って言っちゃいました。摩擦運動をした後に炭酸の水をかけると非常に痛いです。それとこの立ちんぼですが、本番以外にてこきサービスも提供しています。てこきは30元です。場所は適当な所。こちらももちろん野外です。私は一度だけてこきにチャレンジしたのですが、場所を選んでサービスを受けようとしたら小姐が先払いだと言ってきます。先払いにすると私の経験上サービスが悪くなるので、だめだと言うと向こうが切れ始めて声が大きくなっていきます。これでは目立ってしまいまずいと思ったので(あとあと考えてみると小姐の作戦だったと思います)先払いしてサービスを受けようとしてずぼんを下ろそうとするとなんと前の家の暗くなっていた電気が突然ついて、カーテンも空けてこっちをにらみつけてきます。この後は次に書きます。すみません、眠くなってしまいました。


天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 00:21 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国風俗

2014年01月29日

今でもある広州の激安たちんぼ

 666.jpg 

朝から風俗ネタですみません。頭の中の構造は8割方エッチなことで構成されているものでして(笑)広州には毎月買い付けで訪れるのですが、上下九路という有名な若者が集まる渋谷みたいなところがありまして、その近くにある人民路ということがあります。この人民路と長寿路がぶつかる交差点を上下九路と逆側に行く道に夜12時を過ぎると30才〜45歳くらいまでの立ちんぼが出現します。超厚化粧のお化けみたいなのものいれば、若妻系のまあなんとかOKレベルの子もいたりします。私は今は愛人がいてチェックが厳しいので、行けなくなりましたが、2、3年前は仕事が終わるのが夜12時くらいで床屋が閉まってしまったり、閉店間際に行くと女の子が1日やりまくった後なので気分的に嫌なので避けていました。こちらのたちんぼ達は夜の12時から出勤なので私の仕事が終わる夜12時はちょうど1発目をゲットできる時間帯なので、何回か利用をしていました。このたちんぼ達とやる場所ですが、どこでするかというと人目がつかない場所、そうです野外プレイなんです。私はこの野外プレイに刺激を感じて利用していた部分もあります。私のした場所は、改築中のまだ骨組しか出来上がっていない家の中、マンションの階段、細くて街頭の無く人がほとんど来ない路地。そして、私が女の子から推薦されて断った場所は公園の女子トイレの和式便所の箱の中、暗くて街灯が無い通りの民家の駐車場の中とその玄関前。ここらを推薦されたとき、彼女らにとっては場所なんてどうでもよくさっさとやって次の客を見つけてどんどん回転させて行きたいんだということがよくわかりました。プレイ代金は100元で交渉次第では80元です。+30元で尺八が付きます。野外プレイなので基本女の子がずぼんを下ろして男はバックから突く形です。女の子によりますが、その体位に飽きると駅弁をさせてくれます。続きは次で書きます。




天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 08:39 | 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国風俗

2014年01月28日

安いコースを選ぶとかなりサービスが悪くなる

555.jpg

  シンセン、東莞では特にこのようなお店を多々見かけます。いったいどういう営業をしているのか?写真を見ての通り普通のお店ではありません。当然ピンク系のお店なのですが、システムはお店によって違いますが、シンセンの場合大体オイル無してこき40元、中国製のわけのわからないインチキオイルてこき80元、ボディーソープかシャンプーかよくわかんないやつてこき100元、フェラ200元、パイズリ300元、本番300元(なぜパイズリと本番が同じ値段なのかは不明)大体こんな感じです。私は一番安い40元のをよくオーダーするのですが、小姐の態度が一気に悪くなります。理由はこのお店は指名を除いてはタクシーの客待ちと同じで順番せいでせっかく自分の番に来たのに40元をオーダーされるとめちゃくちゃ不機嫌になります。でも一生懸命やってくれる子もいます。一生懸命やってくれる子はなぜか可愛く見えてしまい、途中から300元コースに変えます。不機嫌で露骨に態度に出してくる小姐は利き手では無い手でしこしこしながら、もう一つの手で携帯でメールしたりします。電話したりする子もいます。こんな状況では発射することは困難であるので、こちらも必死におっぱい等にタッチを試みますが、手をかまれたり、チップ出せーと怒鳴られたりします。一度小姐が電話している時に発射をしてしまい、白い液体が弧を描いて彼女の髪の毛の上に飛んでしまったことがあり、その後
小姐と口論になりました。

パンダ:ご、ごめん。わざとじゃないんだ。
小姐:シャービー(直訳で馬鹿なまんこ、中国語の中でかなり上のレベルの罵り言葉)
パンダ:そこまで言わなくてもいいじゃないか。
小姐:40元のコースでこの始末か。
パンダ:あなたが携帯しているから悪いんだ。
小姐:お前は神経病を持っているのか?
パンダ:なんだその言い方は。
小姐:金を出せ。
パンダ:タクシー代が足りなくなる恐れがあるからだめだ。
小姐:そんなの私と関係ない。
パンダ:じゃーもう1時間延長でどうだ?
小姐:仕方がない、受け入れてやる。

なんだ常習犯かいー 結局この延長1時間は当然発射することはなく、パンダは息子を流血するはめに。延長分の金だけ払って帰ればよかったー。もうやだ〜(悲しい顔)









天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 08:03 | 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国風俗

2007年08月26日

女の子が次々入れ替わる中国式KTV

 P1010003.JPG
 
 ここ2、3日更新が出来ずに申し訳ありません。さて、今日はKTV美女の登場です。まるで宝塚を彷彿させるような美女が時々お店に入ってきます。なんでこんな綺麗な子が.....というような子も最近は遊び感覚でお店に来るようになりました。これも豊かになってきている証拠なのでしょうか。以前は農村から出稼ぎに来ている子が家族への仕送り、兄弟の学費の援助目的で働きに来ている子が大半でしたが、今中国のKTVはそうでもなくなってきています。遊び感覚、H好き、刺激を求めてなどなど、情況は変わりつつあります。特に中国式KTVは女の子の出入りが激しく、よく変わりますので、とても面白いです。お勧めは早い時間に入ることです。やっぱりいい子は先にとられてしまいます。




















































天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 17:17 | 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国風俗

2007年08月18日

久々に美女の写真です

P1010002.JPG

久々に美女の写真を取れました。

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 01:00 | 北京 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国風俗

2007年07月18日

彷徨う床屋 淘汰されていく床屋

 一時北京でも至る所にあった床屋(風俗床屋)ですが、オリンピックを翌年に迎えた今はだいぶ郊外に押しやられてしまいました。原因は区画整備、また都市景観イメージアップのため、4号環状線以内のかなりの床屋は場所移動を余儀なくされました。その後、お姉ちゃんは郊外に移りましたが、郊外でも不動産バブルのため、なかなか安く場所を借りることができなく、また集客も悪いため、北京を離れたり、立ちんぼになったりなどという状況になりつつあります。こんな事も影響してか市内の方に住む人はKTVのお姉ちゃんに走り出した人も多く、KTVのお姉ちゃんたちは結構潤ってきていると聞きました。
私の中国人の友人もその一人なのですが、彼いわく、やはり本番専門の子より、KTVおねえちゃんの方が、それを専門にしているわけではないので、清潔だし最近は素人に近い子が多いと言い張ります。んー確かに一理あります。今の北京は床屋の時代は終わりかけていて、KTV小姐の時代になってきているのかもしれません。


天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 04:02 | 北京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 中国風俗

2006年12月22日

広州でも意外に白い子が多い

最近更新ができずにすみません。広州の高級KTVに行った時の小姐です。たまに病気的に色白の子を見かけますが、広州は熱いところなので、皆黒い子ばかりなのかなと思っていたら、そうでもないようです。でも色が白い子は本当にそそりますね。

広州.jpg

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 03:29 | 北京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国風俗

2006年11月08日

南ならではの3点を兼ね揃えた美人

image9090.jpg

今までずっと北京にいて北京のお姉ちゃんばかりを見ていたせいか、広州にいる南の小姐を見ると、とても綺麗に感じてしまいます。これは、新鮮感があるからなのでしょうか。南の本当にいい女とは、色が白く、肌がきめ細かく、つるつる肌の人だそうです。この3点を兼ねそろえていて、容姿がいい女性は見ているとぞくっとしてしまいます。特に肌のきめ細かさというのは、南の湿潤気候の影響を受けてだと思います。この3点を兼ねそろえた美人は本当に抱き心地がよいです。南の女性は肌が黒く野暮ったいというイメージがありましたが、そんなこともないようです。

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 01:49 | 北京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | 中国風俗

2006年10月26日

やっぱりこの恋愛体験談は面白い!

今日はお客様兼友人(日本でも遊びに連れて行ってもらい大変お世話になっております)の恋愛体験談を紹介させていただきます。こちらの恋愛記事は以前にもブログの記事で紹介しましたが、非常に面白く、とてもためになる事を書かれているので、再度記事で紹介させていただきます。(はまった男さんは文才もあり、話が面白く、私の崇めている師匠のうちの一人です)
今日は、記事を書かれているはまった男さんの了解を得て、ここにて少し記事のさわりを掲載させていただきます。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/6341/1161596256/

無くしたピアス 無くさぬ愛・・・・・
1 名前: はまった男 ◆Ym1fb/Qckk 投稿日: 2006/10/23(月) 18:37:36

*主人公は留学、駐在、合わせると10年ほど中国に滞在しました。*
*今から約8年前、大恋愛をした時の体験談です。*


No1

 「もういいよ・・・・・。」
 「・・・・・・・・・・。」

 「もういい、諦めた。」
 「あとで、見つかるかもしれないわ。きっと出てくる。」

 「もういいの。これで、返ってスッキリしたわ。」
 「・・・・・・・・・・。」

 「まさか10元のピアスが・・・・・」
 「え?」

 「10元のピアスが、こんなに大切なものになるなんて・・・・・。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

僕は、今日も下班後、日本人クラブに向かった。

家にある固定電話には、10件以上の留守番電話のメモリーが。
殆どが、カラオケのコ、クラブのチーママやママからだ。

留守番電話を聞くと、「早く会いたい!」 「最近冷たいじゃない・・・・。」
「新しい彼女が出来たの?」 「○○ちゃんが会いたがっているのに。」
こんな内容ばかりだ。

中国の固定電話は、この当時、留守番機能がついていない物が多かったので
わざわざ日本から、持ってきたのだが、便利な留守番機能が、こんな事に
使われるなんて・・・・・。

そして、ポケベルにも、短信が・・・・・。
時には、「今日会ってくれなくちゃ、死んでやる!」みたいな、脅迫じみた短信も・・・。

(この頃のポケベルは、サービスセンターにメッセージを伝えると、そのまま中国語で
ポケベルに文が出てくる、今で言うと、メールに近いもの。メールで自分で文字を
打つのではなく、サービスセンターにメールに打ちたい内容を伝えるといったもの。)

今から、約8年前、僕は大連市内、開発区、どちらにもよく飲みに行った。
日式クラブが、ちょうど多くなってきたのも、この頃からだった。

日本でバブル期が過ぎ、大連で、『一山あてよう!』 と考える日本人。
『自分の彼女や、妻に、クラブのママをやらせよう。』 と考える日本人。
中国の人に騙されて、お金を投資して、クラブをつくる日本人。
『独立して、自分の店をやる!』と考えるチーママやクラブのコ。

様々な理由で、どんどん日式クラブが、立ち上る・・・・・。


2 名前: はまった男 ◆Ym1fb/Qckk 投稿日: 2006/10/23(月) 18:41:20


No2

この頃、日本人の駐在は、今現在よりは、遙かに少ない。
さらに、20歳代前半の駐在は、殆どいなかった。

僕は、ある日系企業の、駐在員として、大連に配属された。
初めは、華南地区、もしくは、上海に配属予定だったのだが
事務仕事が嫌いな僕は、中国語(言葉)を生かせる、営業を熱望した。

僕は中国に留学経験があり、自慢ではないが、中国語は一流通訳並み。
そんな時、僕の会社で、大連での事業展開の話が、持ち上がり
営業責任者として、大連に飛んでくれないか、と会社から頼まれた。

中国語を行かせる仕事が出来るのなら・・・・・、と思い、喜んでOKした。

責任者として、中国の人達をまとめ、何とか業績を伸ばす事に集中した。
残念ながら、この当時の駐在員は、殆ど中国語が話せない。
大切な商談の時は、僕自ら、通訳を引き受け、業績を伸ばしていった。

若いし、仕事が出来る、容姿も悪くない、言葉は一流通訳並み
カラオケの女の子達から、憧れの対象になるのは、時間が掛からなかった。

そして、僕の営業センスに、目を付けてくるクラブのママも、沢山いた。

僕は、30件以上のクラブに、ボトルが入っている。当然、オキニの女の子も
数え切れないほど、たくさんいる。

お店の売り上げが、どうしたら上がるか?内装は?イベントは?女の子の指導は?
中国語が、『中国の人並みに話せる日本人』 と言うことで、何でも相談に乗ってくる。
『どうしたらお客を増やせるか?』、どこの店も、考えていることは同じだ。

僕なりに、様々なアドバイス、企画、教育、を考えてあげた。
お店としても、僕の、利用価値があると分かると、チーママクラスのコを
押しつけ、何とか僕と、くっつけようと努力をする。


3 名前: はまった男 ◆Ym1fb/Qckk 投稿日: 2006/10/23(月) 18:43:13


No3

クラブに着いた。

僕が店にはいると、新しく店で働くことになった女の子を、ママが必ず紹介する。
そして、「この子、昨日からだから、いろいろアドバイスしてあげて。」
こんな頼まれごとも、日常茶飯事だ。

僕が、新しく入ったコに、いろいろアドバイスをしていると、チーママの、「綾」が
近づいてきた。
綾は、僕の隣に座り

綾 「来てくれたんだ。嬉しい。」 と言って、僕に抱きついてきた。

綾は、僕が今、付き合っている中で、一番のお気に入りだ。
僕は、この頃、複数の女性と付き合っていたが、特に綾とは仲が良かった。
この店に来るようになったのも、綾と知り合ったからだ。

綾は、チーママになっても人気は、まったく衰えず、綾目当てのお客さんが
一番多いと聞く。

僕は、綾を軽く押し戻し、小さな声で

僕 「ダメだよ、店の中で、僕達が付き合っていることは、内緒なんだから。」

僕は、綾や、この店の、売り上げに響くような行為は、したくない。
ほかの店でも、付き合っている女の子とは、店の中では極力普通に接していた。

僕 「ママに、新人のコの指導を頼まれたよ。」
綾 「そのコ、可愛いでしょう?きっと人気が出るわ。」
僕 「そうだね、愛嬌もあるし、日本人好みだよ。」

少し話したら

綾 「あ、私、もうあっちの席に、行かなくちゃ。」
僕 「なんだよ、もう行っちゃうの?せっかく店に来たのに・・・・・。」

僕は、向こうの席を見た。

僕(あいつか・・・・・。)

向こうの席で、綾を待っていたのは、ある公司の総経理だった。


続きを読まれたい方は 下記にアクセスしてください。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/6341/1161596256/



天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 02:06 | 北京 | Comment(4) | TrackBack(0) | 中国風俗

2006年08月24日

北京市内から1時間の面白い町

yygr.jpg

(気前のいいK様が女の子がちょうど誕生日だったため、ケーキを買ってあげました。女の子達ははしゃぎまくっていました)

先日ブログのお客様K様と北京の郊外に遊びに行ってきました。この場所は北京市内からバスで1時間くらいの所なので、そんなに離れた場所ではありません。この場所は、もともと農村だったのですが、ここ2、3年でマンションが次々と建てられて、今や農村の影は残っていません。しかし、北京市内から1時間離れているという事もあり、物価が市内の半分くらいです。物価が安かったのも、うれしかったのですが、もう一つうれしかったのはマッサージ屋さんの子が地方から出てきたばかりの、若くて純粋な子が非常に多かったことです。出身を聞くと北京の隣の河北省や、四川省の子が8割くらいをしめていました。マッサージ大好きで、若くて純粋な子が好きな方はここで、たっぷりとマッサージをしてもらうのもいいかもしれません。ちなみに、ここで書いているマッサージは正規のマッサージです。(Hなマッサージもいくつかありました)

天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 02:38 | 北京 | Comment(2) | TrackBack(0) | 中国風俗

2006年08月15日

更新について

中国雑記団ファンの皆様、最近更新ができずに、大変申し訳ありません。
ファンの皆さんからは、更新があまりにも無いので、何かあったのか?といろいろご心配をかけておりますが、全く問題はございません。ガイドも、商品の発送もいつも通りしておりますので、いつでもご連絡ください。明日あたりから、更新ができると思います。ご迷惑おかけいたします。大変申し訳ございません。



天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 02:19 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国風俗

2006年07月19日

冷や汗を書いた出来事

先日、お客さんとモデルみたいなのがいる高級クラブに行ったときの事です。こちらの高級クラブは個室以外に、大ホールでショーを見ながら飲むことができます。この日は個室に入ると高いので、大ホールで飲むことにしました。大ホールで飲むと目の前に舞台があり、そこは一つのショーの時間が15分刻みでどんどんいろんなショーが行われます。(歌を歌ったり、マジック、くじ引きゲームなど)そして、ショーが始まって、大体30分くらいたった後でしょうか、ある素人の男性の歌手が舞台で歌を歌う番になりました。この歌にはとても迫力があり、この男性歌手も派手な踊りを加えて熱唱しています。その時でした、一人の酔っ払いがこの舞台に乱入してきました。かなりお酒を飲んでよっぱらっている様子で、舞台の上で訳の分からないダンスをし始めました。これには、男性歌手も苦笑いですが、誰もこの男性を引き卸そうとする人はいませんでした。これに調子に乗った乱入酔っ払い男性は、更にヒートアップして、踊りが過激になっていき、挙句の果てにはロシアのコサックダンスを始めました。さて、この酔っ払い男性の乱入について、周りのお客さんはどういう目で見ていたでしょうか?最初は、皆やれやれという雰囲気でこの酔っ払い男性を推していましたが、なかなか舞台から降りない男性に最初推していた人たちも席を外したり、冷たい目で見るようになりました。ちょっとしつこすぎるのです。そして、こういう状況になってしまったもう一つの大きな理由がありました。それは・・・・私もまさかとは思っていたのですが、そのまさかでした・・・・・続きは明日です。



天然石素材屋
posted by ミンザーとパンダ at 11:16 | 北京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 中国風俗

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。